お知らせ

夏季(7月・8月)は基本日曜・祭日はお休みとさせて頂きます

おすすめ商品

売れ筋商品

商品カテゴリーから探す

値段から探す

コンテンツ

  • 会社概要
  • お支払い方法について
  • 配送方法・送料について
  • RSS / ATOM
  • 小松園会社サイト・リンク店舗紹介サイト
  • サイトマップ
  • 営業日カレンダー
       
    2019年10月
    12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031
    2019年11月
    12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    今月本店の定休日はございませんが、次郎長菩提寺資料館に関しては7月より毎週火曜日を閉館日とさせて頂いております。 ※団体様に置かれましては事前にご予約いただいた場合この限りではありません
  •    
  • マイアカウント
  • ログイン
   

ショップについて

店長よりご挨拶

小松園が大切にしている事・・・

それは、“”(しゅん)という言葉。

季節の変わり目を表現して、その時節に美味しいものを連想させる日本人独特の言葉です。 “新茶っていつでるの?
“大丈夫です。当店は一年中新茶を売っていますから…”

こんなことをやっているから、お客様にとってお茶の旬がわからなくなります。

冷凍保存技術の改良で一年中その年の新茶を保存できるし商法として、 初秋に「秋口新茶」とか「蔵出し新茶」と銘打って売り出す事があります。

でも、私はあえてそんな売り方をしていません。“新茶”はあくまで一年の内一度 限り。それは“旬”のものが一番美味しいと思っているからです。

<一期一会>・・・時の出会いを大切に “たかがお茶。されどお茶!” 何処にでもあるものだけれど、なければ困るもの…それがお茶です。